限度額には個人差があります。

利用の手順

利用の手順

何をするの?

キャッシングの利用は手続きがあって面倒だというイメージがありますが、実はそこまで難しい手続きはありません。最近ではWEB完結型のサービスも登場するなどかなり手軽に利用することができるようになっているんです。そこでここでは申し込みから返済までの一連の流れを確認していきたいと思います。もちろん業者によって手続きの内容に違いがあったり、流れが前後することもありますが基本的な部分は共通していますので事前に確認しておくとよりスムーズにキャッシングを利用し始めることができるかと思います。

また最初に行わなくてはならないのは申し込みです。申し込みはインターネットからできるようになっているためパソコンやスマートフォンなどを持っている方はこれらを使って簡単に申し込みを完了することができます。住所や氏名、生年月日、現在の勤め先、年収といったものを記入し、さらに希望する借入金額を入力して後はフォーム送信するだけで申し込みが完了となります。キャッシングの申し込みが完了すると次に審査に移行します。審査では「本当にこの人にお金を貸しても大丈夫か」「きちんと返済することができそうか」といったことを確認します。

審査と融資

審査さえ通れば…

無事に審査が終わったらメールもしくは電話より審査結果の通知が行われます。この審査結果の中に借り入れ限度額なども記載されていますので必ず内容を確認しておきましょう。審査のメールや電話が来た時点で契約されるわけではなく、そのあと正式な契約手続きを行います。ネットから申し込みを行った場合は受信メールの中にホームページにアクセスするためのURLが添付されており、そちらにアクセスして「同意する」旨のボタンをクリックすれば契約手続きが完了するとなるケースが多いです。電話での確認の場合は注意事項の説明があり、それに同意することによって契約の完了となります。

契約手続きが終わったらいよいよお金を借りることができるようになります。それぞれのキャッシング会社によってお金の借り方が違うのですが、ほとんどはATMから現金を引き出す方法、あるいは自分の銀行口座に直接入金してもらう方法のどちらかを採用しています。特にATMを利用する場合はカードが必要となってきますので即日融資をお願いしたい場合は自分の銀行口座に直接入金してもらう必要があります。このあたりについては各キャッシング業者のホームページなどから確認することができるようになっていますのでできれば審査を受ける前に確認しておくようにしましょう。